Amazonマーケットプレイス出品者と連絡が取れない~Amazonカスターマーサービスに泣きついて何とかする~

以前Amazonマーケットプレイスで購入したパソコン用のペン(Surface互換ペン)が故障したので問い合わせしたところ出品者と連絡が取れない。保証期間内なので対応してもらえると思っていたがいきなりピンチである。筆者の経験では大陸系の怪しい出品者であってもほとんどがちゃんとサポートしていたが今回は違った。充電式のペンが突然高温になり使えなくなったので故障としか思えない。果たして無事に交換することができるのだろうか。

注意事項

個々の状況によって結果が異なりますのでご注意ください。

画面や仕様などは2021年2月に確認したもので最新の情報と異なる可能性があります。ご了承ください。

Amazonマーケットプレイス出品者と連絡が取れない

はじめての経験で少し戸惑っている。噂には聞いていたのだが・・・。

マーケットプレイスとは

簡単に言うとAmazonの商品配送システムを利用して商品を販売している業者のこと。Amazonから商品が送られてくるが販売しているのはAmazonではない。販売者がAmazonでなくてもマーケットプレイス保証と言うものがある。マーケットプレイスについてはこちら。

Amazonお買い物ガイド~マーケットプレイスの見分け方と注意事項~

連絡が取れない

やり取りの履歴がAmazonのシステムに記録されるAmazonメッセージセンターやサポートのメールアドレス直接に連絡してみたが音沙汰なし。現時点で一週間以上経過して何の連絡もない。今までは数時間で迅速に回答があることがほとんどであったがどうなっているのだろうか。Amazonで確認したところまだこの出品者はAmazonに出品しているので日本から撤退していることはなさそうだ。

Amazonカスタマーサービスに泣きつく

どうやっても連絡が取れないのでAmazonのカスタマーサービスに連絡した。

ふない「すみませんマーケットプレイスの出品者と連絡が取れないのですが・・・。」

サポート(Amazonカスタマーサポート)「ご迷惑をおかけして申し訳ありません。内容を詳しくお聞かせください。」

~経緯を説明~

Amazonで購入したSurface互換ペンが故障~Amazonのメッセージセンター使って販売店に問い合わせして何とかする~

サポート「申し訳ございません、マーケットプレイス保証期間外ですのでこちらでは対応できません。」

ふない「どうしたら出品者と連絡とれるでしょうか、まだ出品して活動しているようなのですが。」

サポート「かしこまりました、こちらから出品者に連絡してみます。」

ふない「ありがとうございます、もう少し連絡をまってみます。」

超ざっくり言うとこんな感じであった。Amazonから出品者に連絡してくれるいうことなのでしばらく我慢して待つことにした。安い商品ではないのでちょっと心配。

Amazonカスタマーサービスへの連絡方法

個人的にはチャットが使いやすいおすすめ。

(1) Amazonにログイン

商品を購入したAmazonアカウントでログインする。

(2) ヘルプへ移動

下にスクロールして「ヘルプ」をクリック。

(3) カスタマーサービスに連絡

ヘルプ画面が表示される。

下にスクロールして「問題が解決しない場合は」>「カスタマーサービスに連絡」をクリック。

(4) カスタマーサービスに連絡

ここではチャットで連絡する例を紹介。

下にスクロールし「今すぐチャットをはじめる」をクリック。

チャット画面が起動し担当者と連絡が取れる。事前に質問したいないようをメモしておくとスムーズにやり取りできる。

追記:2021/05/02

結論を言うと出品者と連絡が取れずスタイラスペンの保証を受けることはできなかった。Amazonにも相談したがどうにもならないとのことであった。マーケットプレイスでの購入はこういったトラブルも覚悟して利用した方がよさそうだ。

出品者と連絡取れず

サポートのメールやAmazonのメッセージサービスを使って散々連絡したが出品者からの連絡はなし。迷惑メールフォルダも確認済。メールが届いていないか無視されているかどちらかだと思う。Amazonでの出品状況を見る限りまだ日本で活動しているようなのでサポート無視は納得がいかない。これはマーケットプレイスの大きな問題点ではないだろうか。

Amazonの対応

Amazonは購入後30日以内であればマーケットプレイス保証で対応するが、それ以降は購入者と出品者で何とかしてほしいとのこと。それをわかったうえで一切連絡のよこさないマーケットプレイス出品者を野放しにするのかと詰め寄ったら「上にそのような問題があることを伝えますが、これ以上Amazonの方では対応できかねます。」とのことであった。

Point

Amazonマーケットプレイス商品に問題があった場合基本的に購入者と出品者で問題を解決する。ただし、購入後30日以内であればAmazonマーケットプレイス保証でAmazonが対応。

マーケットプレイスは危険なのか

大手メーカーであれば無視したり逃げたりすることはないと思うが小規模の事業者は採算が合わず保証などに応じない可能性が高い。ただし筆者が長年Amazonで買い物をしてきたが問い合わせに対して「無視」するのはまれである。ほとんどの業者が迅速に対応してくれているが可能であればAmazon販売を選んだ方が無難。特に高額商品でトラブるとつらいので気を付けた方がいいだろう。

Point

高額商品などはリスクが高いので基本はマーケットプレイスを利用しない方がよい。購入するのであればAmazon販売か他ECサイトを使った方が安全と言える。

あきらめるか?

Amazonのメッセージセンターからメッセージは飛ばせるので連絡は届いていると思う。ただこれ以上連絡しても無駄。あちらは徹底して無視すると決めているはず。基本あきらめるが暇なときに「保証お願いします」とかひょっこりメッセージを送って相手を驚かせてやろう。

まとめ

噂には聞いていたがマーケットプレイス出品者と連絡が取れなくなるトラブルに遭遇した。サポートへのメールとAmazonのメッセージセンターの両方からのアクセスで音沙汰ないので状況は深刻である。Amazonカスタマーサービスが出品者に連絡してくれるようだが安心はできない。このまま保証期間内のサポートを受けられず泣き寝入りの可能性もある。マーケットプレイスでは売り逃げの可能性もあるため覚悟しておいた方がいいだろう。

何か状況の進展があれば本記事に追記したいと思う。

ポイント
  • マーケットプレイス商品は売り逃げされる可能性がある
  • 最終手段としてAmazonのカスタマーサポートを使用する
  • 問い合わせの前に聞きたい内容をメモしておくこと

このまま連絡が取れなくなりそうで怖いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。入力した「コメント」、「名前」、「サイト」は一般公開されます。匿名の場合は「名前」にニックネームを使用してください。