長女(7歳)とイラスト対決~父のうーたんがひどすぎて笑えない~

娘と記憶だけで描くイラスト対決をしたら惨敗してしまった。対象は「うーたん」である。父のイラストは似ていないというよりもキモイ感じ。一方娘の方は細かいディティールも再現されており誰が見てもうーたんとわかるレベル。7歳にして父を超えてしまったのだろうか・・・。

記憶だけでうーたんを書く対決

娘とイラスト対決をしたら撃沈した。

エントリーNo.1 父

頭部に付いたマラカスみたいなやつしか記憶にない。あっている部分の方が少ない。頭部のボンボンの柄も違う。何か違うキャラが大きく入り込んでいる気がする。ちなみに腕の下にある棒は娘が付けたしたもの。細かいディティールも忘れていないのはすごい。

エントリーNo.2 娘(7歳)

まず全体的にうーたんに近い。ぼんぼんの柄も正確。目も黒目だけなのでよし。口元も「ω」になっている。これでほっぺたがあれば100点である。

正解

父のうーたんとの乖離がすごい。もはやうーたんと認識できる人がいないレベルである。娘のイラストであれば9割以上がうーたんだとわかるだろう。

引用:NHK

まとめ

そこそこ似た感じで描けるんじゃないかと思っていたが甘かった。一方娘のうーたんは細かいディティールも寄せており誰でもうーたんと認識できるレベル。点数で言えば1対9だろうか。父のイラストに1点入れるのも恥ずかしいくらいだ。

ポイント
  • 子供の方が記憶力がよい
  • 大人より子供の方が能力が高い可能性がある
  • 父のうーたんがややキモイ

完敗でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。入力した「コメント」、「名前」、「サイト」は一般公開されます。匿名の場合は「名前」にニックネームを使用してください。