マグ・フォーマー リモート・レーサーセットの修理~駆動部分が故障したので分解して調査修理~

先日マグフォーマーの駆動部分が故障した。このリモート・レーサーセットは一万円近いおもちゃなので何としても修理したい。駆動部分の片側のタイヤが空転している。分解して確認したところ原因はシャフトの空転。削れた部分をグルーで充填し接着剤で固定。できれば強度の高いエポキシパテを使いたかったが今回はグルーで代替。今のところ問題ないが次壊れたら破損部分をエポキシパテで修理したいと思う。

注意事項

価格や仕様などは2021年9月に確認したもので最新の情報と異なる可能性があります。ご了承ください。

マグ・フォーマー リモート・レーサーセットの故障

一万円近いおもちゃが故障と・・・。

リモート・レーサーセット

リモート・レーサーセットは無線で操作するリモコンと駆動部が付属したマグフォーマーのセット。

タイヤの片側が空転

長男がマグフォーマーが壊れたと言ってきた。調べてみると駆動部分の片側が空転していた。外観だけではどこが故障しているかわからない。分解してみることに・・・。

分解し確認

空転の原因がどこかわからないので分解して確認した。

オレンジ色の樹脂部分と金属パーツが故障個所。先端が半円になっており空転しないようロックされる仕組みだが、受け部分の樹脂が破損していた。受け側の半円部分が壊れ金属のシャフトが空転。どうやら樹脂部分が削れていたのが原因。

破損個所の修理

この程度の故障で諦めることはできない。何としても修理する。

注意事項

配線が短いので断線しないように注意してください。

1. 補修計画

今回の修理はやや問題。金属パーツと樹脂パーツの固定は非常に相性が悪いのだ。シャフトが空転しないようにするには樹脂部分の半円を元通りに直す必要がある。何かで半円部分を樹脂で造形したい。接続部分は小さく負荷がかかりやすいので強度が必要。グルーは硬化しても柔らかいので対象外。エポキシパテなどが適当だろうか。

子供の頃から使っていたタミヤのエポキシパテ。今では100円ショップでも入手できる。硬化後かなり固くなるのがポイント。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥1,055 (2021/10/16 20:21:15時点 Amazon調べ-詳細)

2. 穴埋め

エポキシパテを使う予定であったが準備できず強度に不安のあるグルーを使用。穴にグルーを充填し金属パーツを差し込む。硬化後に引き抜く。

削れた樹脂部分をグルーで充填したが強度にやや不安あり。クラックも入っているので耐久性がでないだろうな・・・。

3. シャフトの接着

このパーツを外すことはないので接着剤で固定する。

歯車部分も合わせて接着してしまった。もう分解できないが問題ないだろう。

4. 組み立て

歯車を付けて。

組み立てたが余分な接着剤が邪魔して回らない。カッターナイフで余分な接着剤を除去。何とか回るようになった。

仮組して動作確認。一応動いたが耐久性に自信がない。

一応組み立ててしばらく様子を見る。

まとめ

とりあえず修理できたがあまり納得できていない。エポキシパテを準備しておけばよかったと後悔している。しばらくこの状態で遊んでもらって壊れなければいいがダメそうなら再度修理したい。

ポイント
  • 今回の修理は強度に不安あり
  • グルーは硬化後も柔らかく強度が低い
  • 今のところ修理は成功

今度壊れたらエポキシパテで再度修理したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。入力した「コメント」、「名前」、「サイト」は一般公開されます。匿名の場合は「名前」にニックネームを使用してください。