またまたカマボコテントが転売されている~目先の転売ヤーが叩かれるのを見て巨悪は陰で微笑む~

定期更新となりそうなカマボコテント転売記事。ネタにはなってもお金にならないのは悲しいところ。最近は転売ヤーよりももっと本質的な問題がありそうな気がしてきた。

注意事項

本稿は個人的な意見であり転売を一方的に否定や容認するものではありません。

めでたく3回目の落選

前々回は抽選を忘れてしまったので今回は久しぶりの抽選。テントが欲しいというよりはネタ化してきている。

またカマボコテントが転売されている~発送前の転売禁止商品がメルカリで堂々と高値で販売中~ アウトドア用品の品薄商法や転売問題~人気のトンネル型テントを買おうとしたら大変なことになっていた~

フリマサイトでの転売

いつものごとく当選した転売ヤーからの出品が抽選発表後に増えた。

倍近い値段で転売

約30件が本体以外の出品なのでカマボコテント3Mの出品は約40件。平均価格は12万円くらい。定価の倍はあるだろうか。転売ヤーの粗利は送料と手数料差し引いて3万円前後。良いお小遣いである。

転売は巨悪なのか

転売ヤーは小悪党で基本的には巨悪ではないと筆者は考える。ただ、お金のためにモラルを捨てていることに恥を知れと言いたい。

誰が得している

転売ヤーの利益の内訳を確認してみる。商品に当選するだけなので特殊なスキルなど必要としないのは大きなメリットか。

某フリマサイトが11,000円ぶんどっているのが非常に気になる。

メルカリ問題

結構こいつが問題なんじゃないかと思う。転売禁止商品が新品未使用で倍近い価格でバンバン出品されているのはどうかと。メーカー側がフリマサイトに何らかの対応をお願いすれば多少なんとかなるんじゃないかなと・・・。システム的にはデータベースのアイテムカテゴリに転売禁止項目を追加してこれらの商品を多く取り扱っているアカウントを特定しチェックするとか。やりようによってはテント以外にも転売の規制は簡単にできるはず。しかもシステム化すれば人でもかからない。自動で悪質な転売ヤーをデータベースから見つけられる。

じゃあなんで某フリマサイトはこれをやらないのか。もちろん「儲けるためならモラルも捨てる覚悟」があるからだ。ちょっと本気だしたら転売対策など簡単にできるはずだがそんなことしたら手数料もらえなくなってしまう。あーだこーだ理由を付けて転売ヤーを放置しておいた方が儲かるから。儲けの規模でいったら転売ヤーの比にならない。量的に考えるなら転売ヤーでなくここに怒りをぶつけた方がいい。

Point

メルカリは転売で儲けている。

アウトドア業界の損失

アウトドアユーザーが定価6万円のテントを10万円で買った場合何が起こるだろうか?

「ツーバーナー買い替えようと思ったけど、テント高かったからあきらめるか・・・」

「新しいランタン欲しかったけど、テント高かったからあきらめるか・・・」

って絶対なるよね!?アウトドア業界がメルカリにたいして圧力かけてもいいんじゃないだろうか。

見えにくい巨悪

転売ヤーは目立つ「悪」ではあるが巨悪ではない。善良な顔をして転売ヤーから手数料をとっている某フリマサイトの方がよっぽど問題だと思う。ポイントは「悪事がバレていない」ところにある。個人的にはメルカリはそうとうな悪だと思うがほとんどの人は転売ヤーの方が悪いと思っている。メルカリとしては自分に火の粉がかからないのでうわべだけの転売対策だけしておけば問題ないと。転売ヤーが増え転売も増えればウハウハなのだ。

本質的な問題

悪質な転売が増えた背景はいくつかあると思う。

ポイント
  • ヤフオクやメルカリなど販売基盤が整備された
  • ネットで転売が儲かることが周知された
  • お金のためにモラルを捨てる人が増えた

販売インフラなどは正規の利用法がほとんどなので問題はないだろう。儲け話や裏技も今やネットで見つけやすくなっている。一番の問題は「お金のためにモラルを捨てる人が増えた」である。モラルのない人間が増えた今の社会基盤や教育に大きな問題があると筆者は考える。もともと日本では近江商人の「三方よし」という言葉があり「売って良し」「買って良し」「世間良し」と誰もが得することが良いとされていた。

年収が一千万を超える人はたぶん転売などしないだろうがお金の無い人はやる可能性が高い。お金の無い人が増えたのも転売が流行る原因。どうしてお金の無い人が増えたかと言えば一部の人たちにお金が偏っているから。税金や世襲などさまざまな要因があり富める物がさらに富める社会基盤が構築されており、学校教育ではそれを教えてくれない。

サラリーマン時代に何百億もの税金が無駄なシステム開発に費やされるのを見てきた。このお金はどこから来るのだろうか?誰が一番儲かっているのか?

転売ヤーや煽り運転加害者のように「わかりやすい悪」はごく一部で量的な被害は思ったよりも少ない。一方富める者が一層富むような社会基盤の犠牲者は計り知れない。自殺のほとんどの原因は経済苦とされている。若者や低所得層から搾取しているのは転売ヤーではない。見えない悪こそが巨悪なのである。

国は国民にバカなままでいてほしい~権力者による搾取について一蹴したドラゴン桜の名言~

まとめ

カマボコテントの落選も三回目となり段々と慣れてきた。ネットやYoutubeを見ていると儲け系で「モラルよりお金」みたいなことを啓蒙している人が多い。最近では「捕まっていないだけの詐欺師」なんてのも出てきた。お金は大切で必要なものであるが「モラルを捨ててお金儲けをしても良い」と学校で教えているのだろうか。それとも今の社会基盤が多くの人達のモラルを奪っているのだろうか。

ポイント
  • 転売ヤーは小悪党だが恥を知れ
  • メルカリは転売で儲けている
  • みえない悪こをが巨悪である

もう少し金回りの良い社会基盤があれば転売も少なくなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。入力した「コメント」、「名前」、「サイト」は一般公開されます。匿名の場合は「名前」にニックネームを使用してください。