ブログサイトの運営費用~趣味ブログでも元はとれるのか~

ブログを始める前はレンタルサーバーなどかなり費用がかかると思っていた。実際やってみると収益化できるウェブサイトを年額約12,000円で運営することができる。別途コンテンツ作成の費用や労力がかかるとしてもこの金額でサイト運営できるならもっと早くからやっておけばよかった。

注意

価格などは2019年6月のもので最新の情報と異なる可能性があります。ご了承ください。

ブログサイトの運営でかかる費用

がっつりやる場合は年間約25,000円でふんわりだと約12,000円。収益化可能なサイトを年間12,000円で運営できるなら悪くない。

アフィリエイトなどで検索上位を狙う場合

検索上位を狙う場合は検索順位チェックをチェックするツールは必須となる。必要がある場合だけ順位チェックツールを使用する。

項目 初年度* 2年目以降* 備考
レンタルサーバー 13,800 10,800 エックスサーバーで36ヶ月割引き
ドメイン 780 1,180 エックスドメインで.comドメイン
WordPressテーマ 10,000 0 テーマSANGO
検索順位チェック 9,720 9,720 GRCのスタンダードライセンス
Google広告 3,000 3,000 月200円程度の広告
合計 37,300 24,700

*:2019年6月27日時点の価格

検索順位をあまり意識しない趣味ブログ

順位チェックしない場合は年間12,000円程度に抑えられる。テーマは初年度だけなので是非とも購入しておきたい。

項目 初年度* 2年目以降* 備考
レンタルサーバー 13,800 10,800 エックスサーバーで36ヶ月割引き
ドメイン 780 1,180 エックスドメインで.comドメイン
WordPressテーマ 10,000 0 テーマSANGO
合計 24,580 11,980

*:2019年6月27日時点の価格

費用の内訳

他のサービスを探せばもう少し費用を抑えられると思うが大した金額ではないので気にしない方がいい。

レンタルサーバー

レンタルサーバーとはWebサイトやブログなどを運営する場所を貸してくれるところ。ざっくり言うと24時間稼働している信頼性の高いコンピューターである。このサーバーに自宅のパソコンからアクセスしサイトを構築する。ユーザーはサーバーに構築されたサイトを閲覧することになる。レンタルサーバーについてはこちらの記事を参照。

レンタルサーバー比較サイトを比較~おすすめは安定稼働のエックスサーバー~

今回選択したのはエックスサーバーのX10プランである。他にもう少し安いサバーもあるがネット上の評判や利用率を考えこれを選択した。ディスクは200Gあるので容量的に問題ないだろう。問題なく使えているので月額900円で特に不満はない。

参考 X10プラン - 料金レンタルサーバー【エックスサーバー】

ドメイン

ドメインとはサイトの名前みたいなもの。自分専用のネット上の名前を年額千円程度で運用することができる。詳しくはこちら。

サイト名とドメイン名の決め方~失敗体験談と注意事項~

今回の例はエックスドメインで.comを使った場合の費用である。年間千円程度なのでそれほど痛くない。

参考 ドメイン価格一覧【エックスドメイン】ドメイン取得 30円(税抜)から

WordPressテーマ

テーマとはWordPressの外観をカスタマイズするプログラムである。無料のものもあるが個人的に有料版がおすすめ。詳しくはこちら。

ワードプレステーマテンプレート選び~初心者は複数サイトで使えるSANGOがおすすめ~

SANGOは1ライセンスで複数サイト使えるので運営するサイトが多い場合コスパがよい。初年度だけなので費用としてあまり気にしなくていい。

参考 SANGO:心地よいWordPressテーマ - SANGOBOOTH

検索順位チェック

検索順位チェックとは自身のサイトのページがGoogleの検索で何位に表示されるか監視するツールである。検索順位はPVに大きく関係するためサイト運営にとって非常に重要な要素となっている。

本気度の高い人は使った方がいいが趣味ブログでふんわりやりたい人は不要。年額約一万円とサーバーと同じくらいの費用がかかるため個人ブログなら2年目以降に運用を検討すればいい。

参考 ライセンスについてSEOツールラボ

筆者はエキスパートライセンスを購入したがほとんど使っていない。次年度の更新でやめるつもりである。

Google広告

Google広告とはキーワードプランナーで検索ボリュームの詳細を知るために必要になる。検索ボリュームがなぜ必要かと言うとキーワードごとの需要を確認するためである。詳細についてはこちら。

Google広告のキーワードプランナーで検索ボリュームを確認

無料版のキーワードプランナーでもざっくり検索ボリュームがわかるので個人ブログなら必要ない。

まとめ

お金儲けを目的としたSEOバリバリのガチ勢は初年度から高い収益を上げることができるのでサーバー費用など全く気にならないだろう。一方お金儲けを目的としない個人ブログの場合は初年度赤字になる可能性が高い。初年度はドメインパワーが弱いのでほとんど収益は期待できない。ただし翌年からはドメインパワーが高くなるため十分に採算は取れると思う。趣味ブログであっても3年以上続けるのであればお小遣い稼ぎに十分使える。

ポイント
  • SEOバリバリのガチ勢はサーバー費用など気にならない
  • 趣味ブログの場合は初年度赤字になる可能性が高い
  • 趣味ブログでも2年目以降は費用を上回る収益を上げられる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です