ワードプレステーマテンプレート選び~初心者は複数サイトで使えるSANGOがおすすめ~

ワードプレスのテーマ選びは悩みだすとキリがない。筆者はどっぷりハマり無駄な時間を費やしてしまった。結論としては有料テーマのSANGOをおすすめしているが有料無料問わず気に入ったデザインのテーマを早く選ぶことをおすすめする。テーマ選びよりコンテンツ作成に時間をかけた方がいい。本記事がテーマ選びの参考なれば幸いである。

注意

価格などは2019年2月のもので最新の情報と異なる可能性があります。ご了承ください。

ワードプレスのテーマ選び

テーマ選びでかなり時間を使ってしまった。はじめは無料テーマでカスタマイズにチャレンジしたが挫折。その後ブログなどで使われているテーマを調べて有料でないと自分のやりたいことができないことに気づく。

無料テンプレートでどハマり

ワードプレスのテーマテンプレートはカスタマイズすれば何とかなるので無料で十分と思っていた。ところがどっこい、あれこれハマってしまい一月ほど時間を費やしてしまった。

ハマった流れ
  1. ワードプレスに初めから入っているテンプレートではじめる
  2. いざカスタマイズしたら想像以上に大変なことに気づく
  3. ネットで無料のテーマを探してあれこれ試してみる
  4. カスタマイズにチャレンジするが撃沈
  5. 他のサイトがどうしてるのか気になってくる

CSSの勉強ができたんで良かったとは思うがブログから完全に脱線してしまった。技術が好きなのでブログではなくCSSのカスタマイズに長いことのめり込んでしまうという大失敗。コスパ考えたら有料テーマの方がいい。

みんなは何つかってるの?

無料テンプレートのカスタマイズをあきらめて人気ブログで使っているテンプレートを片っ端からチェックしてみた。テンプレートの調査にはChromeプラグインのWPSNIFFERを使用した。参考にしたブログはブログランキングやおすすめブログのリンクをたどってみつけたもので特に好きとか嫌いとかで選んだわけではない。

サイトとテーマテンプレート

まだ仮想通貨持ってないの?(不明)
まめきちまめこニートの日常(不明)
ノマド的節約術(NOMAD2016PC)
サルワカ(-)
gori.me(GORIME)
男子ハック(不明)
ARuFaの日記(不明)
かんながら(不明)
ヨッセンス(JSTOAK)
Quatrro Milan(AFFINGER4)
今日はヒトデ祭りだぞ!(不明)
ushigyu.net(SANGO)
黄金の金玉を知らないか?(JSTORK)
専業主婦卒業宣言!(はてなブログ)
らふらく^^(STINGER3VER20130925)
Everything you’ve ever Dreamed(はてなブログ)
真顔日記(不明)
まじまじぱーてぃー(JSTOAK)
LIGHT THE FIRE(JSTOAK)
ブログ部(不明)
ENJILOG(AFFINGER4)
人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト(不明)
わかったブログ(Simplicity child)
もはや日記とかそういう次元ではない(はてなブログ)
むねさだブログ(MUNESADABLOG-3-1-0)
プロ無職(JSTOAK)
FMOGA(SANGO)
今村だけがよくわかるブログ(不明)
脱出ノート(SANGO)
マサオカブログ(SANGO)
WordPress超初心者講座(HOW-TO)
SANGO(SANGO)
警察官クビになってからブログ(はてなブログ)
羽田空港サーバー(SANGO)
Cinema A La Carte(不明)
Blog @narumi(不明)
ヒキコモリズム(不明)
クロネのブログ講座(SANGO)
Life Designer(albatros)
たまくま倶楽部(SANGO)
在宅ネットビジネスの始め方・起業や副業の成功事例(不明)
like-apple(hummingbird)
デキる主婦を目指すためのブログ(SANGO)
タムカイズム(tamkaism02,Paragrams)
隠居系男子(Twenty Twelve)
ネットビジネスで自由な人生を送る元エンジニアYozaのブログ(KENI70__COOL_NAVY_201609072245)
よとすと(ProfitMag)
美智也のどん底から這い上がるブログ(不明)
引きこもらない引きこもり(JSTOAK)
あずさんち(SANGO)
アイアムsick!!!(LION BLOG)
週3日だけ働(SANGO)
ネットビジネスで自由なノマド生活を実現したい人の為の田村カツオのブログ。(KENI71__CORP_BLACK_201801121008)
雑食こじかの知識箱(SANGO)
abc campus(SANGO)
手書きのようで、活字のようで、(SANGO)
今マジになる!!ブログ(JSTOAK)
どっちかっつーと。(SANGO)
今日からボレは!!(SEAL)
鍛恋(BUNYA)
よしだより(Coco Luce)
LIGHT THE FIRE(JSTOAK)
私、就活辞めて、ネットで起業しました。(Simplicity2)
ふみのあるきかた(JSTORK)
予備部屋(SANGO)
こぼれうた(hummingbird)
20代後半都内在住の非モテがナンパを始めてみました(AFFINGER4)
しばみみ(SANGO)
Ringo Potage(SANGO)
こもれびスタイル(LUXERITAS)
世界のコスメから(SIMPLICITY2)
SEO白書(SANGO)
まんしゅうきつこのオリモノわんだーらんど(不明)
ナナオクプリーズ(不明)
私の時代は終わった。(はてなブログ)
PC設定のカルマ(KARUMA10)

ちなみに、2018年2月頃に確認したないようなのでテーマを変えられている方もいます。

集計するとこんな感じ。

テーマ 合計 価格
SANGO 19 10,800円
不明 18
その他 10
JSTORK 9 10,800円
はてなブログ 5
AFFINGER4 3 14,800 円
Simplicity 3 無料
hummingbird 2 7,980円
albatros 1 7,980円
STINGER3 1 10,800円
Twenty Twelve 1 無料
ProfitMag 1 10,980円
LION BLOG 1 無料
KENI71 1 24,800円
SEAL 1 21,600円

STOKEよりSANGOの方が多く使われているがアクセスの大きいサイトはSTOKEの割合が高い。もう、これを見てSANGOかSTOKEの二択にこころは決まった。

と、それよりもここまでにたどり着く道のりが長かった。無料テーマでカスタマイズ頑張って人気サイトのテーマ調べてとかなりの時間を費やしてしまった。一月くらいテーマテンプレートで悩んだだろうか?カスタマイズの実験もしていたので工数でいったら20人日くらい余裕でテーマ選びに使っている。ほんとアホだわ。

SANGOかSTOKEか

値段も機能もどちらも同じような感じ。ただデザイン的にはSTOKEの方がカッコイイ。SANGOはちょっとふんわりした感じのデザイン。

SANGO 10,800円 複数サイト利用可
STOKE 10,800円 複数サイト利用不可

複数サイトでの利用

気になったのが複数サイトで利用。SANGOは本人が運営しているサイトならいくつでも使ってよし。STOKEはサイトごとに購入が必要になる。10サイト作ったら10万円ちかくかかると。ブローガーの方を見ていると複数サイト運営している人が多いのでSTOKEのライセンスはちょっとつらい。

CSS/Javascript/画像は、ご購入者本人様が主たる所有権を有するサイトであれば、複数サイトに渡ってご利用頂くことができます。ご購入者本人様が主たる所有権を有するサイト以外でのご利用は禁止しております。請負の場合、1所有者(1クライアント)ごとにライセンスを購入する必要があります。

引用:SANGOの利用規約 | SANGOカスタマイズガイド

1回の購入で1サイトにご利用可能です。※1
※1. テーマ内のPHPファイルはGPLライセンスです。画像やCSSファイル、JavaScriptファイルは独自ライセンスとなりますので、それらをコピーして別サイトとしてご利用いただくことはできません。

引用:ご利用規約 | OPENCAGE

サポート

SANGOを利用している人のブログを見るとSANGOはサポートの評判がいい。SANGOカスタマイズガイドを見ていただければわかると思うがサイト内のコメントで技術的なサポートをしてくれている。ちょっと、どうかな?と思う質問にも対応してくれている、どんだけ手厚いサポートなんだと。実は筆者も体裁変更のために質問をしたがすぐに回答をいただけた。しかも、質問は公開されるのでノウハウがすごい溜まっている。

まとめ

はじめはSTOKEを購入するつもりであったが複数サイトで使えないということでSANGOを購入した。結果として正解だったと思う。SANGOは関連情報が多くサポートも手厚いのでほとんど困ることがない。実験サイトにもSANGO使っているので複数サイトで利用可能はとてもありがたい。見た目の好みもあると思うが個人的にワードプレスのテーマはSANGOをおすすめする。

SANGOのおすすめポイント
  • 比較的新しいテーマ
  • お手頃価格
  • 複数サイトで利用が可能
  • サポートが手厚い
  • カスタマイズ情報が比較的多い

SANGOは他のテーマと違いアフィリエイトがない。なのでSANGOをおすすめしたところで報奨金などのメリットは一切ない。本当に良いと思ったからおすすめしているだけである。

と、一番言いたいのは「おすすめテーマがSANGO」とかではない。ワードプレスのテーマ選びやカスタマイズに時間をあまり割かない方がいいということ。筆者はこれに失敗してしまった。ワードプレスのテーマ選びに無駄な時間をかけすぎてしまった。今思うとほんとアホだったと後悔している。テーマ選びの時間をコンテンツ作成に使えたらどれだけよかったことか。ほんと、早い段階で気に入ったデザインの有料テンプレートを買っておけばよかった。

特に初心者の方には声を大にして言いたい。テーマのカスタマイズとかキリがないので有料でも気に入ったデザインのテーマを買うことをおすすめする。本記事ではSANGOをおすすめしているがデザインなどが気に入らないなら他のテーマでもいい。無料テーマに無理してこだわるより有料テーマを購入した方がコスパがいい。テーマ選びに時間をかけず気に入ったデザインのテーマを購入してコンテンツ作成に時間を使いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です