ダイソン分解清掃まとめ

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

ダイソンの分解も3回記事にしてきたのでここでまとめておきます。V7とV8の作りはほとんど同じなのでV7の方も一番詳しく説明している3回目の記事を参考にしていただいた方がわかりやすいと思います。

ダイソン分解清掃

かれこれ3回分解してようやく慣れた感じがする。組立の順番もほとんど覚えたのでもう迷わない。子供が小さい家だと三ヵ月に一回くらいは分解したいところ。大人だけなら年に一回程度で十分だと思います。

ダイソン分解1回目

恐る恐る分解した初回。チキってサイクロンを途中までしか分解できなかった。難関のフタもここではチャレンジできなかった。

ダイソンV8を分解清掃~モーターヘッドとサイクロン部を分解~ ダイソンV8を分解清掃~モーターヘッドとサイクロン部を分解~

分解清掃したダイソンV8。

ダイソン分解2回目

2回目はV7にチャレンジ分解したらV8とほとんど同じ作りだった。思い切ってサイクロンの分解とダストボックスのフタ取り外しにチャレンジ。

ダイソンV7分解清掃 ダイソンV7を分解清掃~モーターヘッドとサイクロン部を分解~

分解清掃したダイソンV7。

created by Rinker
¥58,100
(2024/07/22 13:50:42時点 楽天市場調べ-詳細)

ダイソン分解3回目

かなり慣れてきたため調子にのっていたらイキナリ部品を破損。大事には至らなかったがかなり驚いた。慣れもあってかかなりハイペースで分解組み立てができた。細かく写真を取ったので一番わかりやすく記事が書けたと思う。

ダイソンV8を分解水洗い~モーターヘッドとサイクロン部を分解~

分解清掃したダイソンV8。

まとめ

トルクスネジドライバー1本あればできるのでダイソンを持っている方はぜひやってみましょう。見えない部分のよごれが落とせるのでものすごく気持ちいいですよ。

ダイソン分解のキモ
  • ダストとボックスのフタ取り外しはいつやっても怖い
  • V7とV8は9割以上同じ作り
  • 分解清掃はやっぱり楽しい

分解清掃で使用したドライバーセット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。入力した「コメント」、「名前」、「サイト」は一般公開されます。匿名の場合は「名前」にニックネームを使用してください。