MAMMUT マムート Add-on ショルダー ハーネス ポケットM~ザックに便利なスマホケースを後付け~

スマホをザックやバックに入れて持ち歩いていたが取り出しが不便で困っていた。ショルダーハーネスポケットを使うと必要な時にスマホを取り出せかなり便利である。しかもスッキリ収納出来て機動性にも優れている。機動力重視の子育て世代にはぜひともおすすめしたい。

グレゴリーのハーネスポケットも所有しているが個人的にはかさばらないマムートがおすすめ。ただし堅牢性を重視するならグレゴリー。

GREGORY グレゴリー ポーチ パデッドケースM~堅牢なハーネスショルダーポケット~

ショルダーハーネスポケット

ハーネスポケットは3度目の購入。ザックユーザーにはぜひともおすすめしたい。今回購入したのはマムートのMサイズのハーネスポケット。

外観

表面は肌触りがよく柔らかい素材。耐久性は心配だが軽量かつコンパクトで使いやすい。

ハーネスに固定するため裏にはベルクロのベルトが二つ付いている。ポケットの上部にはバックル付きの紐が付いている。

中はクッション性がよくスマホの画面などが傷つく心配はなさそう。内部にフックがひとつある。落下防止に使えそうだが使ったことがない。

取り付け

今回取り付けたのは20年以上前のグレゴリーのデイパック。調べたらもう同じモデルの取り扱いはなかった。ベルクロで調整できるので基本的にどんなハーネスにも取り付けできるだろう。

ハーネスにベルトで固定する。

固定するとこんな感じ。ベルトが細いのでスッキリしている。背負ったときの違和感もほとんどない。

ずり落ち防止

ベルトだけだとポケットがずり落ちてしまうので紐で落ちないように固定する。

ロープをポケットの上部に取り付ける。どのハーネスポケットにも上部に取り付け部分がある。

ザック上部に紐を取り付ける。これも大抵のザックならついている。

これでポケットのずり下がりを防止できる。ちなみに黒い細い紐を使えばほとんど目立たない。今回余っている紐がこれしかなかった・・・。

スマホの収納

HUAWEI P20 liteで確認した。

購入前に実機で入るのを確認したのでもちろん問題なく入る。

スマホを入れてジップを閉めた状態。ちょっとふっくらするが多少ゆとりがある。

P20 liteより大きいサイズが収納可能か検証する。幅約10mmの蛍光ペンを同時に収納して確認。

かなり窮屈そうだがなんとか入った。P20 liteより大きいスマホもなんとかはいりそうだ。

幅は良かったが縦方向が思ったよりきつい。150mm以上のスマホはちょっとキビシイかもしれない。

スマホのサイズ確認

P20 liteはシリコンケースを付けた状態でちょうどいい感じで収納できた。幅、高さともに+5mm程度なら問題なさそう。ただしそれ以上のサイズになるとキツクなって利便性が損なわれるかもしれない。あとスマホケースが大きい場合はいらなくなる可能性がある。カバー付きのiPhone 8 Plusは大きいので実物で確認した方がいいだろう。

幅(mm) 高さ(mm) 収納*
P20 lite 71 149
P30 lite 72.7 152.9
iPhone XS 70.9 143.6
iPhone XS Max 77.4 157.5
iPhone XR 75.7 150.9
iPhone 8 67.3 138.4
iPhone 8 Plus 78.1 158.4
iPhone 7 67.1 138.3
iPhone 7 Plus 77.9 158.2

*:〇は入る、△入らないかも

まとめ

外で子守をしながらちょっとスマホを確認したいときなどハーネスポケットがあると便利。最近のスマホは大きくポケットに入らないので収納に困っている方はハーネスポケットをためしてみてはいかがだろうか。

ポイント
  • ショルダーハーネスポケットはスマホ収納に便利
  • ハーネスポケットで機動力が上がる
  • 両手が自由になるので子育て世代におすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です