座面の低い中堅オフィスチェア~女性にも安心415cm以下の座面~

コスパの良い一万円以下のオフィスチェアをPC作業用に購入するつもりだったが品質面が不安だったので上位モデルも確認した。レビューを見る限り価格が上がるほど品質や耐久性は比例してよくなってくるようだ。品質が気になる、耐久性の良いもので長く使いたい場合はこのクラスのオフィスチェアを選んだ方がよさそうだ。

注意

仕様などは2019年2月のもので最新の情報と異なる可能性があります。ご了承ください。

スペック比較

選んだのは作業用の2万円前後の椅子。5,000円以下のオフィスチェアに比べれば品質は確実によい。Amazonで座面が415mm以下のオフィスチェアをいくつかピックアップしてみた。

メーカー
製品名
最低座面
座幅x座奥
背幅x高さ
プラス オカムラ イトーキ プラス プラス プラス
プラス デスクチェア オフィスチェア NEXIS C01 ブラック KC-NX61SL BK オカムラ オフィスチェア ビラージュ ローバック 肘なし ネイビー 8VC11A-FVG7 イトーキ オフィスチェア サリダ YL2 YL2-BL 肘なし ブラック プラス オフィスチェア NEXIS C02 グリーン/ブラック KC-NX616SL YG プラス オフィスチェア Presea KC-K66SL ブルー 肘なし プラス オフィスチェア Presea KC-K63SL ブルー 肘なし
410mm 415mm 415mm 415mm 405mm 405mm
465 x ?mm 475 x 435mm 420 X ?mm 450 x ?mm 426 x 410mm 426 x 410mm
443x780mm 425 x 805mm 420 x 775mm 450 x 820mm 426 x 795mm 426 x 890mm

どのメーカーもオプションのひじ掛けがえらく高い。格安チェアが一脚買えるくらいの高さ。価格を考えるとひじ掛けを買うか微妙なところ。後から帰るのであまり焦って買う必要もなさそうだ。

レビュー評価

値段が高くなるにつれて品質が確実に上がっている。失敗したくなければお金だせということか・・・。

高いオフィスチェアであっても人によって座り心地が合わないことがあるので実際に座って確認しないとダメかも。一万円を超えるタイプになってくると試しに買ってみるわけにもいかないのでレビュー内容は精査しておきたい。

仕事でオフィスチェアに20年以上座ってきたがそこまで座り心地がわるいのにあたったことが無い。個人的にはこのタイプで座り心地の当たりハズレは少ない気がする。

まとめ

まず順当に行けばプラス NEXIS C01かオカムラ ビラージュのどちらか。レビューにもある通り価格相応でどちらも大差ないとのこと。個人的にはプラスの色展開が好きなのでプラスを推したい。

NEXIS C01は価格のせいかレビューを見ると品質管理の面で不安なところがある。

created by Rinker
PLUS(プラス)
¥8,915 (2019/08/20 16:06:28時点 Amazon調べ-詳細)

ビラージュも品質面で不安がありハズレを引く可能性がある。

created by Rinker
オカムラ (岡村製作所)
¥10,800 (2019/08/20 16:06:29時点 Amazon調べ-詳細)

予算が許すならプラス Preseaを選択したい。個人的にデザインと色展開が気に入っているので予算があればおすすめしたい。ハイバックの展開もあるがでかいと部屋の圧迫感がますのでローバックで問題ないだろう。このタイプの椅子でリラクゼーションを求めない方がいい。あくまでも作業用のイスと割り切りたい。

created by Rinker
PLUS(プラス)
¥16,040 (2019/08/20 16:06:30時点 Amazon調べ-詳細)

当初はコスパの良い一万円以下のオフィスチェアを購入するつもりだったがレビュー評価が悪いのと耐久性が心配で中堅クラスを調べることにした。低価格のチェアとくらべるとレビュー評価は安物と比べかなり良い。価格と品質が比例しているのがよくわかる。安い買い物ではないので一万円以上のチェアを選ぶなら10年は使う覚悟で選びたい。

低い座面の椅子を探したが本当に少ない。低い座面のまとめ記事などもないので商品スペックをいちいち確認する必要がありかなり疲れた。最終的にこのクラスでのおすすめは「プラス NEXIS C01」とする。品質に関しては不安はあるが対抗馬ビラージュの品質も問題があるので非常に選びづらい。予算があれば「プラス Presea」おすすめしたいところだが価格が倍近く違うので品質はいいかもしれないがコスパが悪すぎる。ただし10年くらい使う覚悟があれはPreseaもありだと思う。

筆者は最終的に「プラス Presea」を購入した。ざっくり使用感を紹介する。

プラス Preseaのポイント
  • 品質が良い
  • 座り心地も良い
  • リラックスする感じではない
  • もしかしたらハイバックの方が使いやすいかも

安価なチェアと比べると品質は間違いなく良い。クッション性や座り心地が全然違う。足のコロコロがものすごくスムーズで絶賛したい。ただし、作業用のイスとして優秀だがリラックスが目的ならオフィスチェアでなくリラクゼーションチェアを選んだ方がいい。個人的に作業用のイスとしては完璧だと思っている。ただ人によって好みがあるのでそこは注意してほしい。

created by Rinker
PLUS(プラス)
¥16,040 (2019/08/20 16:06:30時点 Amazon調べ-詳細)

詳しいレビューはこちら。

オフィスチェアレビュー~プラス Presea(プリセア) KC-K66SL ローバック~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です