アルファードにスマホ置き場がない~6インチ以上の大型スマホを置くだけホルダーで何とかする~

スマホのサイズが大きくなって置き場所に困っている。今まではドリンクホルダーに差していたが6インチを超えると置けない。ホルダーの自作も考えたが大変なのでカーショップで購入した。片手で操作できる置くだけタイプを買ったのだがこれが使いやすい。樹脂製なので耐久性が心配だが非常に便利で助かっている。

注意事項

価格や仕様などは2021年1月に確認したもので最新の情報と異なる可能性があります。ご了承ください。

留意事項

取り付け車種はトヨタ アルファード 30系 前期型 Xグレード ガソリン車 8人乗りである。

車にスマホを置く場所がない

スマホが大きくなってから非常に困っている。

最近のデカいスマホ

昨今のスマホは大きいものが多い。大きいものだと6インチを超えるものがある。iPhone 12だと6.1インチ、筆者の使っているRedmi Note 9Sは6.67インチである。今までドリンクホルダーに入っていたがこのサイズになるとそうもいかない。

アルファードはどこに置く

小型スマホであればドリンクホルダーにぶっ刺しておけばよかったが6インチ越えはそうもいかない。アルファードでスマホがサクッと置けそうな場所は三か所。

スマホ置き場候補
  • 運転席右ドリンクホルダー
  • シフトノブ左収納
  • ナビ下ポケット

運転席右ドリンクホルダー

ホルダーの内径は約73ミリ。6.67インチのケース付きスマホが80ミリを超えるので入らない。

ジュースホルダー

まったく安定しないので車が動いたら落ちる。

シフトノブ左収納

ここは意外に入るのだがナビに使う場合画面が見えない。一番の問題は手が届きやすいので子供にイタズラされること。

シフトノブまわり

収まるには収まるがフタは閉じない。

ナビ下ポケット

場所的には良いのだが奥行が浅すぎて使いづらい。

センター収納

スマホが半分以上はみ出るので気になってダメ。

ホルダーを自作できるか

DIYが趣味なのでホルダーを自作できないか検討した。工作すればスマホ本体の固定部分は作れそうだがホルダーを車に固定する部分が問題。考えれば考えるほど買った方が良い気がしてきた。3Dプリンターとか買えば色々できそうだが、そうなるとホルダー作成に何万円もかかってしまう。

製品レビュー

ホルダーの自作を色々検討したが買った方が早いし安いという結論に至った。早速購入したホルダーを紹介する。

Carmate SA24

カーメイトの置くだけスマホホルダー。ネットでも売られているが同じものはどうかわからない。筆者は実店舗(イエローハット)で購入した。価格はネットも実店舗も差がない。

サンプルが展示してあったので購入前に使い買ってを確認できた。片手でスマホを置けるので使いやすい。

ポイント
  • 置くだけでカンタンホールド
  • エアコン吹き出し口装着
  • 他に比べ安い

取り付け

エアコン吹き出し口のフィンにひっかけるタイプ。アルファードの運転席右側だとこの部分にしか取り付けできない。

一番したのフィンの右側なら本体が干渉せずに取り付けられる。中央部分は調整レバーがあって取り付けできなかった。

取り付けるとこんな感じ。向きは上下左右に調整可能。取り付け位置が斜めになっていても最後に向きを調整できる。

ツメとプレートで本体を固定している。プレート部分は付属の両面テープで固定。

両面テープは2種類あり角度調整可能。筆者は場所変更を考えてまだ使用していない。テープなしでも何とか固定されている。

テープ付ければ安定感は増すだろう。

P20liteを乗せた感じ。幅105ミリまで対応しているのでだいたいのスマホはイケそう。

使用感

再度は比較的しっかりしている。

下は中央から充電可能となっている。

下のツメを下に押し込むとサイドのフックが連動する。

スマホの重さでサイドが締まる。

片手でスマホをサクッと置けるので便利。今までスマホ置き場に困っていたがこれで楽になった。

Point

しばらく使ってみて気になったのが運転席右側のドリンクホルダーが使えないのが意外に痛い。運転席で飲み物を置く場合右側のドリンクホルダーが一番使いやすい。

気になるところ

概ね満足であるが気になるところがある。

気になるところ
  • 全体の耐久性
  • グラつき
  • すり抜け

全体の耐久性

ツメも本体も樹脂でできているため壊れないか心配。失礼かもしれないがどうみても耐久性に期待できない。スマホの重量がないので問題ないと思うのだが見た目壊れそう。固定用のネジスクリューなども力を入れ過ぎないように注意しながら使いたい。

グラつき

今回は両面テープで本体を固定していないのもあってそこそこグラつく。走行中に段差があるとスマホがゆれる。スマホのナビを使ってみたがスマホの揺れは気にならなかった。グラつきはあるが使用中は問題なさそう。

すり抜け

スマホが下のツメに引っかからないとスマホがすり抜けて下に落ちてしまう。展示品で確認中にスマホを一回落としてしまった。筆者のミスではあるが落下の可能性はあり。慣れれば問題ないと思うが角度によっては危ないかも。

まとめ

悩んでいたスマホ置き場が解決した。耐久性に不安はあるものの非常に使いやすく満足している。片手で操作できるのがとにかく便利。買うなら片手で操作できる置くだけタイプがおすすめ。

ポイント
  • 置くだけホルダーは使いやすい
  • 樹脂製なので耐久性に期待できない
  • 多少グラつきはあるが使用時に問題はない

置くだけタイプが便利すぎます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。入力した「コメント」、「名前」、「サイト」は一般公開されます。匿名の場合は「名前」にニックネームを使用してください。