アルファードの車検費用を安く済ませたい~ディーラーでも費用は抑えられるが専門店が最安の可能性大~

30系アルファードガソリン車の2回目の車検をした。車検専門店にお願いし費用は82,000円であった。クーラントやエアコンフィルターをDIYすればあと3,000円くらい安くできたと思う。以前ディーラーで初回車検の見積もりで19万円だされたことがある。今考えると余剰整備だったのだろうと。部品交換なしで点検だけなら7万円くらいで済むのでそれ以外は整備費や部品交換となる。車検を通すためと安全性確保のために必要な整備はあると思うが車検費用が高すぎる場合は余剰整備の可能性が高い。車検費用の詳細は必ずチェックした方がいい。法定費用以外の整備費で不要なもの(車検や安全性に関係ない部分)を排除すればかなり費用を抑えられるはず。

アルファードの初回車検

整備内容は必ずチェックした方がよさそう。

購入店のディーラー

以前乗っていた200系ハイエースはたしかディーラーで7、8万円くらいだっと思う。アルファードも購入店のディーラーに出すことにした。一応作業前に金額と整備内容の確認をさせてもらった。

営業「えーっと今回車検費用はこちらになります。」

ふない「19万円!?なんでこんなに高いんですか??」

と見積もりの内容で不要なものを徹底的に外した。

営業「さきほどの整備を外して再見積もりしました。」

ふない「9万円!?最初の見積もりってなんなの!!」

手当たり次第持った見積もりから部品交換を最小限にしたら半額以下になった。部品交換や故障などがない初回車検なのであまり費用は掛からないハズなのだが・・・。逆にディーラー車検であっても内容を見直せばある程度費用はおさえられそう。オイル交換費用は意外に安かったと記憶している。タイミングが合えばディーラーでオイル交換がいいかも。

オイル交換時の拭き残し問題~別の整備士に指摘されて気づいた整備不良~
Point

ディーラー車検であっても整備内容を見直せば費用を安く抑えられる可能性がある。

新車ならディーラーが無難

と前述の通り初回車検は費用があまりかからないのでディーラーでやった方が無難。特に新車購入の場合は購入店で整備してもらった方がいいだろう。

2回目の車検見積もり

安く済ませるなら車検専門店で、安心したいならディーラーだと思う。

ディーラー

今回ディーラーでの見積もりはとっていないので何とも言えないが前回の傾向からすると10万円以上はかかりそう。

整備工場

近くの整備工場でざっくり見積もってもらったところ安くて11万円くらいだとか。

車検専門店

サイトを見ると7~8万くらいと激安。見積もりは実車確認が必要と言うことで見てもらった。費用は約8万円でこれ以上は増えないとのこと。

車検専門店の見積もり内容

以下は車検専門店の見積もり内容である。クーラントとエアコンフィルターを自分でやればもう少し安くなる。

項目 詳細 金額
諸費用 自賠責保険 20,010
重量税 32,800
印紙代 1,200
技術量 定期点検 8,800
点検手数料 2,200
代行手数料 2,200
ブレーキフルード交換 3,300
ブレーキメンテナンス 2,200
コンピューター診断 2,200
部品代 ブレーキフルード 1,100
クーラントブースター 2,200
エアコンフィルター 3,850
合計 82,060

諸費用

これは税金などで絶対にかかる費用。アルファードのガソリンで5,4010円の諸費用。

技術料

自分で全部メンテナンスはできないのでお願いするしかない。今回は20,900円である。コンピューター診断やブレーキのメンテナンスなどDIYできないので2万円くらいの費用は予想しておきたい。

部品代

クーラントとエアコンフィルターは自分でやってもよかったかも。次回からエアコンフィルターは自分でやりたいと思う。あと車検時のクーラントのチェックも自分でやろう。

車検費用について

車検費用について整備士さんに聞いてみた。

ふない「ディーラーだと10万以上になることがあるけどなんででしょう?」

整備士「いやぁどこで値段上げてるんでしょう。ディーラーさんはきっちり整備するからじゃないからですかね?」

本当に安全性に関係ある部分と余剰の部分があってディーラーや高い見積もりはこの余剰部分を盛りに盛っているのではと筆者は思っている。高いオイルやパーツをおすすめされたら費用対効果をよく考えた方がいい。法定費用が約5万円で点検整備が2万だとしたら部品交換なしで7万円となる。なので

「車検費用 ー 7万円 = 整備費用 + 部品代」

となる。

例えば車検の見積もりが15万だった場合整備費と部品代が8万円ということになる。これが車検を通すためや安全性の確保のためであればいいが余剰の整備である可能性もある。あまりにも高い場合は法定費用と点検代をのぞいた費用の内訳をチェックした方がいい。ワイパーゴムやエアコンフィルーターなど自分で簡単に交換できるのでDIYで費用は抑えられる。クーラントも補充であれば自分でできる。

車の整備

気になるとこは何となく整備している。

タイヤ交換

スリップサインまで減っていなかったので車検は通ると思うが趣味で交換。多少の劣化もきになったのでちょっと良いやつに交換してしまった。

格安で車のタイヤを交換~ネット購入&タイヤ持ち込みで大手より3万安い価格になる~

バッテリー

バッテリーは前から調子がわるかったのでこちらも良いやつに交換。ネットでかったので費用を抑えられた。

アルファードのエンジンがかからない~原因はバッテリー上がり、超お得にカーバッテリーを交換する~

オイル交換

カー用品店でオイル交換したが次回どこでやるか悩み中。

オイル交換時の拭き残し問題~別の整備士に指摘されて気づいた整備不良~

まとめ

車検が迫っていたので焦っていたが何とか安く抑えられた。今回色々と見積もりを取ってみたのだが車検専門店が内容的にも費用的にもよさそうだった。初回車検ならディーラーでもいいと思うが費用を抑えたい場合は専門店がおすすめ。あと見積もりなどはひと月以上前からしておいた方がいい。今回筆者は車検切れ二週間前とギリギリになってしまったのでドタバタ。見積もりは必ず余剰がないか詳細を確認することを強くおすすめする。

ポイント
  • 車検費用は車検専門店が最安値の可能性が高い
  • 車検見積もりの部品交換や整備費用の内訳は余剰がないが確認が必要
  • ディーラ車検でも余剰整備を除けば安く済む可能性大

自分で整備できるところは自分でやった方がよさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。入力した「コメント」、「名前」、「サイト」は一般公開されます。匿名の場合は「名前」にニックネームを使用してください。