感染者と陽性者の違いを厚生労働省とNHKに問い合わせしてみた

前々から気になっていた新型コロナウイルスの感染者と陽性者の違いを厚生労働省とNHKに問い合わせてみた。結論としては厚生省は陽性者と感染者は別物でNHKは同じに取り扱っているとのこと。NHKの話によると厚生省から陽性者と感染者を同じに取り扱うとの指示があったとか。筆者の問い合わせ内容と食い違うことが発覚。NHKではエスカレーションンし確認しますとの回答であった。

この件はすでに厚生労働省佐原総括審議官が陽性イコール感染ではないとの見解を示している。NHKだけでなく他メディアも陽性者イコール感染者で報道しており厚生省の見解と異なる。地方創生及び消費者問題に関する特別委員会の答弁についてはこちら。

PCR検査陽性イコールウイルスの感染ではない~厚生労働省佐原総括審議官が地方創生及び消費者問題に関する特別委員会で回答~

注意事項

問合せ内容は録音し保管していますが公開する予定はありません。回答の真偽をどうしても確認したい場合は自身でお問い合わせください。内容についてはセンシティブなため客観的な事実(エビデンス)を元にご自身で判断してください。

陽性者と感染者の違い

ウェブサイトを確認しただけでも陽性者と感染者の扱いが違うことがよくわかる。これは

厚生省は陽性者イコール感染者ではないとの見解

地方創生及び消費者問題に関する特別委員会の答弁で厚生労働省佐原総括審議官が陽性者イコール感染者ではないとしている。答弁の内容はYoutubeにも公開されているので確認すればわかるだろう。詳しくはこちら。

PCR検査陽性イコールウイルスの感染ではない~厚生労働省佐原総括審議官が地方創生及び消費者問題に関する特別委員会で回答~

厚生省のデータ

以下は2022年1月22日に確認した厚生労働省のデータ。2022年1月20日の新規陽性者数が46,016人。ざっくり陽性者が46,000人だろうか。

引用:新型コロナウイルス感染症について|厚生労働省

NHK特設サイト新型コロナウイルス

こちらは陽性者との記載はなく感染者のみ。2022年1月20日は46,199人。厚生労働省だと46,016人なので若干の誤差はあるがくくりは同じだろう。

引用:新型コロナウイルス 日本国内の感染者数・死者数・重症者数データ|NHK特設サイト

厚生労働省へ問合せ

拍子抜けするくらい対応が良く驚いた。

問合せ先

新型コロナ全般の問い合わせはここで対応していただけるようだ。番号は「0120-565653」でIP電話でも無料でイケた。

引用:新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談(コールセンター)のフリーダイヤル化について

問合せ内容

ざっくり要約すると。

「厚生省のサイトに陽性者のグラフがあるがこれは感染者とは違うのか?NHKや他メディアでは感染者としているようだが違いはあるのか?」

こんな感じである。聞きたいのは陽性者と感染者の呼称の違いについて厚生労働省はどういった見解なのかということ。

回答

恐ろしいくらい歯切れのいい回答をいただけた。

ふない「新規陽性者数の推移の陽性者と感染者と違うのでしょうか?」

厚生省「はい、そうです。あくまで陽性者ですので検査をして陽性という判断がでた方ということになります。」

ふない「NHKや民放だとこれを感染者と報道されてるみたいですが何か違う感じなのでしょうか?また別の資料になるのでしょうか?」

厚生省「厚生労働省ではあくまでも感染の目安としてPCR検査とか抗原検査とか色々検査ございまして、検査によって陽性と出た方については陽性者で、お医者様などにかかって「あなた感染してますよ」と言われた方については感染者と言う風に使い分けておりますのでこれは毎日の検査の陽性の数っていうのを厚労省では各自治体からもらっているのでその数と言うことになります。」

ふない「テレビで報道している感染者数とは違うものということでしょうか?」

厚生省「テレビで感染者をどこの数字でご案内しているのか私たちでわかりかねますが、報道では感染者とか陽性者とか言われていることがあるようでございますね。」

ふない「NHKで陽性者数を感染者数といっていますが、感染者と呼んだり陽性者と呼んだり両方の場合があるんでんすね。」

厚生省「メディアによっていろいろ言い方が違っているような印象は受けます。」

ふない「テレビは陽性者と感染者を同じように扱っているという感じですかね。」

厚生省「うーんメディアの報道についてはわかりかねます。」

Point

厚生労働省では陽性者と感染者を明確に区別している。PCR検査や抗原検査の陽性者を陽性者、医師の診断で感染していると判断されたら感染者、としている。厚生労働省ではPCR検査陽性者を感染者と呼称していない。要するに陽性者は感染者ではないということ。

NHKに問い合わせ

ちょっと怪しい回答であったが最終的に厚生省の見解とNHK報道が異なることを理解してくれた。

問合せ先

IP電話にも対応しているのでスマホからでも大丈夫。スマホの無料通話プランの場合は「050-3786-5000」の方がいいかもしれません。

引用:NHKや番組についてのご意見・お問い合わせ | NHK みなさまの声にお応えします

問合せ内容

ど直球に言うと「陽性者と感染者として報道してますか?」である。厚生省は陽性者と感染者の区別をしているので正直納得がいかない。

回答

内容がアレだったのか途中から「責任者」と呼ばれる方に交替して対応していただいた。

ふない「質問させていただいてよろしいでしょうか日本国内の感染者数NHKまとめとなっているのですが厚生労働省の方を見ると新規陽性者数になっていて感染者と呼び方が違っていてわざと変えているのかNHKさんでは感染者と陽性者を同じ用語として扱っていいるのかそれがわからなくて確認しました。厚生労働省に問い合わせたところ厚生省では陽性者と感染者は別ですとの回答をいただいて陽性者はPCR検査で陽性になった人が陽性です。感染者はお医者さんから診断を受けた人が感染です。このように厚生労働省では区別しておりますと回答をいただいております。NHKさんの報道では感染者と陽性者の区別はどうされているでしょうか?」

責任者「NHKはPCR検査と抗原検査の陽性者を感染者数としてお伝えしております。」

ふない「PCR検査陽性者を感染者として報道しているということでよろしいでしょうか?」

責任者「最終的にはNHKではPCR検査と抗原検査の陽性者数を感染者数としてお伝えしておりますと、厚生労働省や都道府県自治体はPCR陽性者などの人数を公表しているとで、えーとホームページで新型コロナウイルス感染症の資料の中で国内での新型ウイルス感染症の感染者はPCR検査や抗原検査の陽性者数が集約されていますと。また空港の検疫でもPCR検査と抗原検査が行われておりいづれの陽性者も厚生労働省が感染者として扱い公表しているということでNHKでは都道府県や自治体が擬陽性として人数を減らした場合は過去にさかのぼって人数を修正しておりますが、NHKではPCR検査と抗原検査の陽性者数を感染者数としてお伝えしております。こういったものを社会部から資料としてもらっております。」

ふない「先ほど厚生労働省の方から陽性者を感染者として報告している言われたと思うんですが、どうやって確認すればいいですかね、私が実際厚生労働省に確認したところ陽性者と感染者は別で区別していますとのことでそれだと私が聞いた厚生労働省の回答と異なると思うのですが・・・。」

責任者「私共はこの答えでやっていたので厚生労働省のお客様への回答は感染者数と陽性者数が違うというのがお返事だったんですね。感染者数と陽性者数は違うと・・・。」

ふない「PCR検査で陽性になった人が陽性者で、お医者さんの診断をうけてあなたはコロナウイルス感染してますと診断を受けた方が感染者というふうに厚生労働省ではわけておりますと、NHKやその他メディアの報道で感染者って言ってるのはそれがどちらなのか私たちはわかりません、という風に言われました。」

責任者「PCR検査陽性が陽性者数、医師の診断が感染者数、という風に明確なお返事があったと、いうことですね。厚生労働省にお電話でお問い合わせになったんですね。新しい情報ですのでこのようにお電話をいただいたということをですね報道担当者の方に情報提供という形でお伝えさせていただきたいと思います。」

Point

NHKではPCR検査や抗原検査の陽性者を感染者として報道している。理由は厚生労働省が空港の検疫でのPCR検査や抗原検査の陽性者を感染者扱いとして公表しているからである。

陽性、感染、発症の違い

上手くまとめられている記事があったので引用しながら紹介したい。


参考
新型コロナ「検査の陽性者」=「感染者」ではない…!PCR検査の本当の意味(本間 真二郎)マネー現代 | 講談社(1/7)

PCR検査陽性

今の世の中って陽性を発症しているみたいな感じになってる。この誤認識は非常にヤバイ気がする。

PCR検査での陽性とは、PCR検査で新型コロナウイルスが検出されたことを意味します。

PCR法は何を検出しているのかというと、ウイルス遺伝子(新型コロナウイルスRNA)の断片になります。ウイルス遺伝子の断片が見つかったということは、「ウイルスが今いる」、あるいは、「少し前にいた痕跡がある」ということになります。

引用:新型コロナ「検査の陽性者」=「感染者」ではない…!PCR検査の本当の意味(本間 真二郎) | マネー現代 | 講談社(2/7)

ウイルス感染

感染っていっても生きたウイルスが体内にいるだけで、発症して具合が悪くなったりするわけではないらしい。

いっぽうで、「ウイルスに感染している」とは、どのような状態かというと、感染しているとは、通常(生きた)ウイルスが細胞内に入ることを意味します。
~中略~
また、生きたウイルスが細胞内に入り、「感染」したとしても、その後に症状が出るかどうかはわかりません。細胞内に侵入しても、細胞の自浄作用などでウイルスの増殖を阻止する場合があります。また、感染細胞が少ない場合も症状としては出ません。これらの場合は発症しないことになります。

引用:新型コロナ「検査の陽性者」=「感染者」ではない…!PCR検査の本当の意味(本間 真二郎) | マネー現代 | 講談社(3/7)

たぶんこんな感じの人達が働いてるんで大丈夫なんだと思う。

引用:CHARACTER | TVアニメ「はたらく細胞!!」

発症

感染者を発症者と勘違いている人は多いのではないだろうか。

新型コロナウイルス感染症が発症するとは、「病気として症状を認めること」をいいます。当然ですが発症している人が、感染した患者さんとなります。

引用:新型コロナ「検査の陽性者」=「感染者」ではない…!PCR検査の本当の意味(本間 真二郎) | マネー現代 | 講談社(3/7)

まとめ

厚生省がはっきりと「陽性者と感染者」は違いますと言い切ってくれたのがわかりやすかった。NHKも「陽性者を感染者と報道している」とはっきりとした回答。感染したかわからない発症したかもわからない陽性者を感染者として報道するとみんな誤解するんじゃないだろうか。今の雰囲気だと陽性者数が発症者数っぽい感じになってる。この報道の仕方だと無駄に民衆の不安をあおることにならないだろうか。

ポイント
  • 厚生省は陽性者と感染者を区別している(検査が陽性なら陽性者、医師の診断があったら感染者)
  • NHKはPCR検査や抗原検査の陽性者を感染者として報道している
  • 陽性者数を感染者数として報道するのは誤解を招くので問題あり

多分テレビを見ている人は「陽性者」を「発症者」と勘違いしている気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。入力した「コメント」、「名前」、「サイト」は一般公開されます。匿名の場合は「名前」にニックネームを使用してください。