新型コロナウイルス感染症のまとめ~大手メディアや政府の情報を鵜呑みにして本当に大丈夫なのか~

きっかけは嫁の「なんかPCR検査って怪しいよ」からであった。そこから大橋眞名誉教授の動画を見たり死亡者数を調べていくうちに「コロナ茶番」に気づき始めた。決め手は厚生労働省の職員が「PCR陽性者が感染者ではない」と国会で答弁していたこと。それなのに大手メディアではPCR陽性者を感染者としてコロナの恐怖を煽りに煽ってくる。人々が勘違いするような情報を平気で流すメディアが多いのでまだまだこの問題に気付いていない人は多いだろうか。最近ではコロナ茶番を告発している医師や著名人も増えてきたので気づく人が増えるのを祈りたい。

注意事項

本記事は新型コロナウイルスに関するセンシティブな情報を含みます。本記事で提起する問題については客観的な事実(エビデンス)を元にご自身で判断してください。

本記事を見るための前提

本記事は大手マスコミや国の情報が正しくない可能性があると仮定している。大手マスコミや国を絶対的に信頼している方は以降の内容が理解できない可能性が高いためこれ以上この記事を見ないでいただきたい。テレビの情報を信頼している人にとっては非常に不快な思いをするので、記事をこれ以上読まずにNHKや政治家が嘘をついていないと思い今まで通り何もなかったように過ごしていただきたい。NHK、大手マスコミ、政治家を絶対的に信頼するのも一つの選択肢である。

新型コロナウイルスにつてい調べたこと

コロナ茶番をきっかけに色々な社会問題の本質が見えてきた。

これだけテレビで煽って総死亡者数が増えていない

コロナ禍の2020年の総死亡者数が顕著に増えていない。どちらかと言えば減少傾向にある。死因をコロナにすり替えただけなのではないだろうか。参議院で公開された論文にも新型コロナがそれほど危険ではない可能性が高いと記されている。

2020年東京都死亡者数~コロナ禍の中で例年に比べ死亡者数が増えていない事実~

新型コロナ死亡者の平均年齢が約80歳近く寿命の可能性もあり

南日本新聞の記事では鹿児島県内の新型コロナ死亡者の平均年齢が87.2歳と報道されていた。日本人の平均寿命を考えるとほんとに新型コロナが死因なのか非常にあやしい。

新型コロナウイルス死亡者の年齢分布~コロナ死亡者の平均年齢は東京都79.3歳、鹿児島87.2歳、日本人の平均寿命は男81.25年、女87.32年~

高齢者よりも若者の死が問題である

コロナ死はほとんどが寿命に近い高齢者であるが自殺は違う。未来のある若者も犠牲になっているのだ。どちらの方が大きな問題か少し考えればわかるハズである。

新型コロナウイルス死者数と自殺者数の比較~コロナ死者数は2,964名、自殺者数は20,381名、コロナ死亡平均年齢は約80歳~

いち早く警鐘を鳴らしていた大橋眞名誉教授

大橋眞名誉教授はかなり早い段階で新型コロナの問題点について指摘していた。陰謀論やトンデモなど話も聞かず一蹴する方も多いだろうか。大橋眞名誉教授の言っていることを自分なりに調べた限りどうしても嘘を言っているとは思えなかった。

新型コロナウイルスの存在証明~大橋眞名誉教授は狂人なのかそれとも大手マスコミが狂っているのか~

厚生労働省への情報開示請求

Twitterなどで情報が拡散し厚生労働省への情報開示請求をする方が増えてきた。新型コロナに関する科学的な根拠を聞くのだがまともな回答が返ってこない。マスクもそうだが突き詰めていくと科学的根拠がまったくないことが多いのだ。

新型コロナウイルスの存在証明~厚生労働省がエビデンスに指定した情報は米国生物工学情報センター から削除されている~

PCR陽性者が感染者ではない

個人的にはここがとどめと思える。テレビでは連日「感染者がーっ!!」と恐怖を煽っているが非常に怪しい。地方創生及び消費者問題に関する特別委員会質問要旨(2020年12月2日)で厚生労働省佐原総括審議官が「PCR検査の陽性イコールウイルスの感染の証明ではないと思います。」とはっきりと答弁している。そもそも無症状の感染者とか意味がわからない。この決定的な事実で気づかない人はいないと思う。

PCR検査陽性イコールウイルスの感染ではない~厚生労働省佐原総括審議官が地方創生及び消費者問題に関する特別委員会で回答~

まとめ

Twitterやヤフコメを見ていると「コロナ茶番」に気づいた人が大分増えてきた。マスクやPCR検査などもう無茶苦茶なのでさすがに気付くと思うが、テレビしか見ていない人はちょっと厳しいだろうか。テレビ漬けの人が今更NHKが嘘言ってましたとかとても受け入れられないと思う。

ポイント
  • 総死亡者数が増えていない
  • 死亡返金年齢が寿命に近い
  • PCR陽性者が感染者ではない

子供たちの未来が心配です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。入力した「コメント」、「名前」、「サイト」は一般公開されます。匿名の場合は「名前」にニックネームを使用してください。