aima(アイマ)~藤枝市のゆるびく村にある食や社会問題に意識の高いチャイカフェ~

所用でゆるびく村と呼ばれるちょっとエキゾチックなエリアに立ち寄った。藤枝市の郊外にありびく石ふれあい広場と呼ばれる公園(?)に隣接した村(?)である。お店がいくつか隣接しておりそこでチャイのお店を発見。妻がチャイ好きなので入ってみることに。外観と言うか雰囲気からちょっと普通の違う感じ。普通と違うと言ってもいい意味である。お店のメニュー表やポップを見ると食に対する意識が高いことがわかった。筆者も子供が生まれてから食品添加物や社会問題に気付き始めたのでこれも運命なのかなと思ったしたいである。

食に対する意識の高いお店は以前紹介した「中庸らいふ」さんも同じ。こういうお店に行くと自分もまだまだ勉強不足だと反省したくなる。

中庸らいふ~こだわりの食材でボリュームあり焼津市にあるマクロビカフェ~
注意事項

最新の情報は公式ページにてご確認ください。

aima(アイマ)

静岡県藤枝市のゆるびく村にあるチャイのカフェ。

公式サイト

インスタfacebookがあるようなので最新情報はSNSからチェック。

地図

びく石ふれあい広場の駐車場が広いのでそちらが使えそう。

ポイント

雰囲気が良いので大人がまったり過ごすのにむいているだろうか。

駐車場

細い橋を渡って坂を上っていくとびく石ふれあい広場前に広めの駐車場があり20台以上はとめられそう。

マップ

近くにはびく石ふれあい広場といわれる広い芝生広場がある。

ゆるびくイーストとウエストにわかれている。aimaはイーストにある。

ゆるびく村

隠れ家感のあるおしゃれなコミュニティ。と思っていたがイベントなどを見ると参加している人の意識が高いのがよくわかった。食へのこだわりなどレベルが高い。筆者も子供が出来てから食品添加物を気にするようになったのだがまだまだである。

食品添加物にご注意~二酸化チタンはネーミングの時点でアウトな気がする~

入口からエキゾチック。こぎれいに整備された場所と比べると味があり本物の雰囲気がある。

リアルジブリアニメっぽい感じ。長女が好きそうな感じなので今度連れてきてあげたい。

外観

外壁アートのレベルが高い。

物語の中に出てきそうな佇まい。建物自体がアートで可能ならひとりでのんびりしたい。

何というか贅沢なロケーションである。

メニュー

素材にこだわったドリンクメニュー。

解説付きのメニューがありなんか楽しくなる。おすすめはハチドリチャイ。

妻がチャイ好きなのでかなりはりきっていた。

ココアもあるよ。

今回はココアとチャイをいただいた。チャイ好きな妻のご満悦。ココアも美味しかったが次男がいたのでまったく落ち着いて飲めなかった。

店内

窓から見える景色もよく手作り感のある店内で雰囲気よし。

小さい子はちょっと厳しい。小学生以上なら大丈夫だと思う。

社会問題

気付いている人は気づいている。

紙のお金(紙幣)が何なのか知らない人は一度真剣に考えてみた方がいいだろう。

ミネラルが豊富なフェアトレードの砂糖。

マスコバド糖の原料となるサトウキビは、主に農地改革によって土地を手に入れたネグロス島の元砂糖労働者などによって栽培されています。マスコバド糖の民衆交易は、長年低賃金で働くしか術のなかった彼らの自立を支援するために始まりました。協同組合方式でサトウキビやコメ、野菜などをできるだけ有機的な方法で生産しようと取り組んでいます。
マスコバド糖原料用のサトウキビはマスコバド製糖工場との連携で計画的に収穫され、収穫後できるだけ短時間内に搾ったジュースを煮詰めて濃縮し、精製などすることなく攪拌しながら自然乾燥させて粉末の黒砂糖にします。こうした砂糖の製法が「マスコバド」と呼ばれています。
糖蜜分離や精製を一切していない含蜜糖であるため、サトウキビの風味やミネラル分も残されています。やさしい甘さと糖蜜のコク、あっさりとした後味が特徴です。クセのない味はどんな料理にも使いやすく、さまざまな素材の味を一層引き立ててくれます。

引用:マスコバド糖 | Alter Trade Japan

食料関係の社会問題はほとんどテレビで報道されないのでテレビ脳の人はほとんど気づいていない。気付いた人からみたら本当に恐ろしい世界である。正しい情報に辿り着き少しでも安全な食生活を送れるよう心掛けたいと思う。

テレビ脳についてはこちら。

テレビは洗脳メディア~公共の電波でトイレ不倫報道を長時間放送するのは普通に考えて異常だと思う~

まとめ

なんとなく立ち寄ったお店だが本当にいい出会いだった。筆者はゆるびく村は食や社会問題に対する意識の高いコミュニティーではないかなと思っている。筆者は社会問題に対して真剣に考えるようになったのはごく最近でまだまだひよっこレベル。こういったお店が広く知られるようになり人々の意識が少しでも変わってくれることを祈りたい。

ポイント
  • ゆるびく村にあるチャイのお店
  • 素材へのこだわりがあり意識が高い
  • 外観や店内の雰囲気がロケーションもよい

チェーン店ではないこういうお店がもっと増えて欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。入力した「コメント」、「名前」、「サイト」は一般公開されます。匿名の場合は「名前」にニックネームを使用してください。