池袋おすすめランチ~パニーノ・ジュスト(Panino Giusto)生ハムパニーノ~

2年以上前から2カ月に1回くらい利用しているパニーノのお店。ドリンク含め予算2,000円前後なのでプチ贅沢したいときに利用。三省堂書店の帰りに寄ったりする。生ハム好きには強くおすすめ。

休日でも他のお店にくらべ席が空いていることが多いので三省堂書店の帰りに手早くランチを済ませたい場合にちょうど良い。ゆっくり生ハムを楽しみたい方は空いている平日に行きましょう。

オープンスペースなら子連れでも大丈夫なので好みが合えば家族でのランチにも使える。

生ハム系がおすすめ

おすすめはパルマ産生ハムを使ったパニーニ。以前タルタルソースの入ってるヤツが好きだったが最近はメニューからなくなっていた。あと気のせいかもしれないが2年くらい前にくらべ生ハムの量がかなり減った気がする。前は生ハムのはみ出方が尋常ではなかった。

個人的にはチーズが入っているやつが好き。オリーブオイル入ってるのは少し癖があるので苦手は人は注意。

テイクアウトもできるが店内で食べた方が全然うまい。何度かテイクアウトしたがやはり出来立ての店内には劣る。

プラガハムでも十分うまい

最近は生ハム以外のパニーニもよく食べている。

値段だけあって十分にうまい。プラガハムは普段たべているハムと全然違う。生ハム以外のメニューもクオリティーが高くハズレがない。

ドルチェもあり

ティラミスやケーキなどもありこれもなかなかうまい。コヒーもまずくない。

究極のパニーニ

筆者は一回しかたべていないが「かなり美味しい」と感じた。値段的に頻繁に食べられないが悩んでるなら一回食べた方がいい。他のパニーニと違い食べたときの食材の一体感がすごい。おいしいと思っているうちに消えてなくなる。ありがたみが無くなるので食べるのは年に1回くらいにしたい。

まとめ

生ハムとパンが好きな筆者にはどストライクのお店であった。生ハムパニーノ以外のメニューも美味しいのでランチでプチ贅沢したいときにどうぞ。

ポイント
  • WASA-MIには値段分の価値がある
  • ドルチェもおいしくおすすめ
  • 池袋のランチでプチ贅沢するなら生ハムパニーノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です